ブログトップ

NATSUKO SAKURAI NEWS

nsbijoux.exblog.jp

カッチの村にて

アーメダバードからバスで揺られること9時間。
ブジに到着。

ブジからリクシャで村々を巡る。

そこには今も民族衣装に身を包み暮らす人々がいる。

座ってるだけなのにかっこいい~。
若い男性はシャツにジーンズ姿。
いつまでこの姿を見られるのでしょうか。
e0130548_2135479.jpg


女性陣が写真を恥ずかしがる中、撮れ撮れ、と歌い回りだしたおばあさん。
年齢と共に刺繍が減っていき、寡婦は黒一色の衣装になる。
黒でいっそう個性が際立つおばあさん。


e0130548_21373152.jpg

[PR]
by ns-bijoux | 2008-12-26 09:20 | インドのお土産話
<< -カッチ-女性の服装 インドの窓 >>